9月18日週 VOD配信注目タイトル

NETFLIX PICK UP MOVIE

『エノーラ・ホームズの事件簿』予告編 – Netflix

エノーラ・ホームズの事件簿

9月23日配信予定。

NETFLIXオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のイレブン役で脚光を浴びたミリー・ボビー・ブラウン、若干16歳。

今回演じるはシャーロック・ホームズの妹エノーラ。

予告編を見る限り、このエノーラは母親のワイルドな教育を受け、たくましい生命力を備えた女性のよう。兄のシャーロックとは違ったフィジカルな謎解き冒険劇が期待できそう。

映像での19世紀英国の雰囲気作りは素晴らしく、どこをとっても安心して入り込めそうだ。また、シャーロック役にスーパーマンのイケメン、ヘンリー・カヴィル、母親ユードリア役にヘレナ・ボナム=カーター、と若い主役を支えるには十分の配役である。

劇場公開を想定していたものの、コロナ禍で断念され、NETFLIXが配信権を獲得した本作。期待して23日を待ちたいところだ。

Hulu PICK UP MOVIE

Huluは、今月も名作連発劇場をしている。

9/20

スリーピー・ホロウ

ティム・バートン監督×ジョニー・デップの曲者コンビの作品。ベルセルクに出てきそうな首なし騎士のシルエットはかっこよく思えたし、終始暗めの映像は常に緊張感をもたせるし、ジョニー・デップはスマートだし、高校生だった私としてはとても印象に残っている映画。

人間の欲深さも描かれている作品で、今見直すことで当時とは違った印象を持つだろう。

9/20

カウボーイ&エイリアン

肩の力を抜いて見れる大衆娯楽作品。タイトルが安っぽいのは愛嬌。スピルバーグが製作総指揮をとり、アイアンマン・アベンチャーズシリーズ(監督、最近は製作総指揮)のジョン・ファヴローが監督をしている作品。

すごい人達がすごい俳優たちと本気でつくったB級作品と思っていただければ良いと思う。難しい映画ばかりですこし頭を休めたい人におすすめしたい一品。

9/20

ヒューゴの不思議な発明

マーティン・スコセッシのアドベンチャー巨編。スコセッシは本作で、マフィア・ギャング作品だけでなく、子供と一緒に見れる純粋な感動ファンタジーも仕上げられることを証明した。

本作は、惜しくも最優秀作品少は「アーティスト」に譲ったものの、アカデミー賞の撮影賞・美術賞・視覚効果賞・音響編集賞・録音賞と映画の美しさを証明するに十分な賞賛を得た。

(本記事は2020/9/17時点での情報になります。詳細は配信を確認ください。)